投開票日まで満3ヶ月あれば・・・

Wスコアでもひっくり返せるチャンスは十分にあります。

「鼻息荒くガムシャラに頑張る」だけが政治活動や選挙運動ではありません。戦うためには、戦略や戦術が必要です。情報を集め、陣営を整え、武器を揃え、計画的かつ柔軟に最善の方法で活動していくことが大切です。また、候補者や陣営の研修や組織作りから運営方法や、公職選挙法を上手に活用するテクニックまで、活動に関わる様々なポイントをフォローし、余すことなく力を発揮して戦うためのお手伝いをします。


3ヶ月前の時点で投票する候補者を決めている有権者は、投票に行くと答えた方の僅か30%に留まります。
3ヵ月前時点で支持率がWスコアで引き離されていても、あくまで全体の10%と20%の差異です。勝負は、投票する候補者をまだ決めていない70%の有権者をどれほど取り込むことができるかにより決します。70%の有権者の内、3ヶ月で41%以上を確保すれば勝利できるのです。
オノ・プランニング・オフィスでは、情勢、地域、年代によるターゲット選定を行い、ターゲットとなる有権者に併せた選挙戦略を立案、実行することで、41%以上の確保を狙います。
コンサルティング

選挙種別や選挙区、情勢調査・分析を行い、政治活動・選挙運動の全体的な方向性を確立するフォローを行う業務です。構図・対立軸・戦況・政局・社会情勢といった背景・環境・時流を捉え、的確なコンサルティングを行います。また、新人支援のための後援会や選対などの組織作り、首長や国会議員候補者向けの選挙集中コンサルティング、現職向けの定期コンサルティングまで、普段の政治活動から選挙に向けての戦略を立てるお手伝いをします。

1.現状目標(現状分析)・・・・・
構図・政局・情勢、候補者の現状確認
2.現状目標(目標設定)・・・・・
現状の環境に則した具体的な目標設定
3.戦略計画(戦略立案)・・・・・
空中戦(不特定多数向けPR)、地上戦(名簿収集、集会計画等)
4.戦略計画(予定予算)・・・・・
スケジュール設定、全体の予算設定
5.組織対策(選対組織)・・・・・
選対組織づくり(組織の強化法、会議運営の提案)
6.組織対策(後援組織)・・・・・
後援組織づくり(後援会・政治団体の組織づくりの提案)
7.実施実行(現場指導)・・・・・
候補者・スタッフの現場指導(街頭活動、電話作戦等)
8.実施実行(研 修 会)・・・・・
スタッフ研修(ツール活用法、選挙違反の注意事項等)
9.そ の 他(公約政策)・・・・・
公約、政策等の方向性の確認と検討
10.そ の 他(IT戦略)・・・・・
IT戦略全般(HP・SNSの活用、メルマガ配信等)
セミナー・講演

数々の選挙戦略を経て蓄積した経験をもとに、選挙戦におけるテクニックだけではなく候補者や陣営の在り方からスケジュールの組み方、ルール、有権者分析、公選法など選挙に関わるトータル戦略をお話します。候補者はもちろん、陣営のスタッフや支援者向けまで様々な演題を準備します。

1.選挙必勝の方程式・・・・・・・・
勝敗理論、候補者と幹部がつくる鬼の鉄則
2.選挙戦略を立てる①・・・・・・・
タイムスケジュールこそ戦略の基盤
3.選挙戦略を立てる②・・・・・・・
組織と役割分担、ルールが勝敗を決める
4.有権者の投票行動を知る①・・・・
有権者が判断する要因を徹底追及する
5.有権者の投票行動を知る②・・・・
無党派層に支持を得るにはこれしかない
6.公選法の基礎知識・・・・・・・・
目的と実態、候補者と当局の解釈の違い
7.勝利の裏ワザ①・・・・・・・・・
政治活動における最善最良のテクニック
8.勝利の裏ワザ②・・・・・・・・・
選挙運動における最善最良のテクニック
9.ネット選挙対処法・・・・・・・・
日進月歩についていく必要はない
10.メルマガは費用対効果の王・・・
3年連続メルマガ王を獲得した理由